mhps 陸上部・前身や発足エピソードは?井上大仁の成績が凄い!

   

どうも今回は、、、

ニューイヤー駅伝で見かけるチーム、、、

 

mhps陸上部の、、、

 

前身や発足エピソードや、、、

 

所属選手・井上大仁選手のプロフィールや成績などに、、、

 

 

迫って行きたいと思います!

Sponsored Link

mhps 陸上部・前身や発足エピソードは?

では、そんなmhps陸上部に関する情報ですが、、、

 

  • 前身:三菱重工業長崎造船所
  • mhps陸上部の正式名称:三菱日立パワーシステムズ株式会社三菱日立パワーシステムズ長崎マラソン部
    ※現在は、三菱日立パワーシステムズ株式会社三菱日立パワーシステムズマラソン部となってる
  • mhpsは、 Mitubishi Hitachi Power Systemsの略称
  • 発足は…2014年2月1日、三菱日立パワーシステムズが設立し、火力発電事業担当の長崎工場が併設

 

以上が、mhps陸上部の発足や前身エピソードになりますね!

Sponsored Link

mhps陸上部所属・井上大仁の成績が凄い!

そんな感じで、mhps陸上部の発足や前身エピソードをご覧頂きましたが、、、

 

mhpsの陸上部には、井上大仁選手と言う選手が所属していますね!
簡単に井上大仁選手に関するプロフィールを書かせて頂くと…

 

  • 名前:井上大仁(いのうえひろと)
  • 生年月日:1993年1月6日生まれの25歳
  • 出身地:長崎県
  • 身長・体重:165cm・52kg
  • 出身大学:山梨学院大学

 

以上が、井上大仁選手のプロフィールになりますね!

で…続いて井上大仁選手の戦績ですが、、、

 

駅伝では、、、

大学

  • 1年:箱根 1区10位・1時間3分13秒
  • 2年:出雲 1区5位・23分34秒 全日本大学駅伝 1区2位・43分23秒 箱根 3区7位・1時間6分40秒
  • 3年:全日本大学駅伝 2区区間賞・38分8秒 箱根 5区・1時間21分11秒
  • 4年:全日本大学駅伝 4区3位・41分28秒 箱根 3区3位・1時間2分56秒

実業団

  • 2015年:第52回九州実業団対抗毎日駅伝大会(以下九州と略)2区7位・33分17秒
    第60回全日本実業団対抗駅伝競走大会(以下全日本と略)4区3位・1時間3分15秒
  • 2016年:第53回九州大会 3区区間賞・37分4秒 第61回全日本大会 4区3位・1時間3分14秒
  • 2017年:第54回九州大会 1区区間賞・36分26秒 第62回全日本大会 4区2位・1時間4分53秒

 

以上が駅伝の成績になりますね!

 

で…マラソンの成績ですが、、、

 

  • 2016年2月、第71回びわ湖毎日マラソン9位・2時間12分56秒
  • 2017年2月、東京マラソン2017 8位・2時間8分22秒
  • 2017年8月、世界陸上ロンドン大会 26位・2時間16分56秒
  • 2018年2月、東京マラソン2018 5位・2時間6分54秒
  • 2018年8月、2018年アジア競技大会 1位・2時間18分22秒

 

以上が、井上大仁選手の成績になりますね!

 - スポーツ , , ,